ホーム>NEW BLOG>2017年10月

2017年10月

総選挙

ファミリー2のサムネイル画像

先日は台風の中、総選挙がありました。

与党や野党はもちろん、新党や改名党など様々な選挙戦が行われました。

そもそも国会というものは国の議会=国民の議会だと思います。そこへ自分が出られない代わりに、誰に託すかが選挙だとも思っています。

ですから政党や政治家がこうやります!ああします!と言ってもそれはそちら側のやりたい話で、国民側がやりたい話と必ずしも一致しないように感じます。

わたし的には、『学園問題や北朝鮮などそんな話はそっち側できっちり解決するべきでしょ、学園などは国民が何も関与できない話ですよね』と思います。

それよりも今後の日本を考えれば「高齢化社会の影響が問題になる(年金や健康保険料を払う方が少なくなり、医療や年金を受け取る方が増える状況になる)」~「高齢化社会をどうするかではなく、子どもを増やすことを考えれば人口比が変わる」~「少子化対策が最重要課題」という構想になると思うのですが。

〇〇ミクスなどという経済効果があってもなくても構わないのです。それによって子どもをつくり育てて行くに、お金的にも国家情勢的にも安心できる世の中になったのかが問題なのです。

なぜ数百億円のお金をかけて総選挙を実施する前に、2人目のお子さんは学費免除、3人目は学費免除に加え児童手当を2倍に、4人目は学費免除や児童手当を5倍のほかに奥様が育児で仕事できない分給与相当を差し上げます!くらいの太っ腹な対策ができないのかね~。

おっと最後は愚痴みたいになっちゃいましたね。ではこのへんで。

 

久しぶりのブログですいません

TJC

気がつけばもう10月なんですね。

弊社の決算期は10月なので、今月末で13期が終わります。

2003年8月にメンバーで「TJコンサルティング」としてFPオフィスを開設し、2005年に法人化して今の会社となりました。

始まってから丸14年、会社にしてから13期を満了できるのも今までご協力いただいた皆様のおかげです。

これからもいままで以上のFP相談によるご安心をお届けすべく努力してまいりますので、一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

ページ上部へ