ホーム>NEW BLOG>2017年1月

2017年1月

他人と自分

ゴルフ.jpgのサムネイル画像

FP相談をしていてふと以前に参加したゴルフのアマチュア選手権のことを思い出しました。

その時の同伴者がかなり飛ばす方々で、置いていかれないように必死に振っていました。

ですが普段からそこまで飛ばないにもかかわらず、その時にだけ必死に振ってもダメなんですね。

結局リズムやフォームが崩れたりして散々な結果になったことを覚えています。

自分の強みはなんなのか。そこを生かして勝負すればいいと思います。

家計なども同じで、他人があれを買ったから自分も買える、あの人がこのくらい使っているんだから自分も使えるというケースは大きな間違いです。

身の丈にあった自分のお金のリズムを知っておきましょう。

 

ポイント交換

ポイント

現在インターネット回線をNTT東日本のフレッツを利用しています。

フレッツを利用している方が加入できる「フレッツメンバーズクラブ」というものがあります。

メールでメンバーズクラブのログインパスワードの設定変更のお知らせが来たついでにポイントを見てみたら、けっこう貯まっているじゃないですか。

しかも3月末で消滅してしまうポイントも多かったので、この機会にポイント交換をしてみました。

なるべくポイントを活用できるように考えてはいても、すべての会員情報をチェックできるわけではありません。

気になった時には必ずチェックして、少しでも漏れのないようにしましょう。

これだけで近いうちにおいしそうなお肉が届くことになりました!

 

家計の出費点検

小銭のサムネイル画像

家計の出費の中で、少ししか変わらないので見直さないものがあります。

例えば通信費。

相談していますと携帯やインターネットなどは、契約してしまって開通した後はほとんどチェックしていないようです。

しかし状況は年々変わってきています。都度確認することはとても重要なことです。

私もそうでしたが、携帯の費用やネットを見直しただけで月々800円も変わりました。

800円がたいしたことないと思ってしまった方はもったいないです。

年間に約10,000円にもなるこの経費が1か所にまとまっていないため知らないだけで、ここに800円あそこに800円とあれば年間数万円が浮くことになります。

チリも積もればの精神で必ず点検してみましょう。

 

住宅ローンの借り換え

家とお金のサムネイル画像

今週も住宅関連の相談がたくさんありました。

その中で住宅ローンの借り換え相談について知っておくといい情報をひとつ。

借り換え相談では金利が下がる方が多くいらっしゃいます。

金利が下がればその分返済総額が少なくなりますので、それだけでメリットがあります。

そうすると残りの返済年数を同じにした借り換えでは月々の返済額も少なくなります。

となれば、月々の返済額が今までと同じくらいになるように返済年数を短くしてみてください。

結果的に金利が減った分と、期間が減った分で更にトータルの返済額は減ってくるのです。

 

米大統領

米ドルのサムネイル画像

もうすぐアメリカ大統領の就任式があります。

いろいろな意味で、不安と期待があります。

経済にとってどのような動きが起こるのか?

日本の景気にとっていい影響はあるのか?

平成不況と呼ばれる中で、最低ラインで推移しているのは確かです。

最低ならばあとは上がるしかないので、いい傾向が出ることを期待したいですね。

 

アパート家賃

アパート

昨日は新婚さんの住宅取得ライフプランの相談に行ってまいりました。

20代の新婚さんですが「住宅を検討するなんて早いですね」の質問に、だって家賃がもったいないじゃないですか!のお返事。

さすがです。

将来家を持ちたいと思っている方は、早く購入したほうがその分の家賃負担が無くて済むわけです。

例えば家賃が月7万円のアパートに5年住んだら420万円も払いますが、自分のものには何ひとつなりません。

家族構成がどうなるかわからないかもしれませんが、早く持つことは悪くないですよ。

 

さ、寒い・・・

温度計のサムネイル画像

今年1番の寒波は相当ですね。

暖房してても寒い状況が続いています。

朝は私立高校の受験生が会場へ向かう姿が見られましたが、なにもこんな寒い時にやらなくてもとしみじみ思ってしまいました。

これだけ寒いと手もかじかんで、回答が書けるのかな?なんて心配もしてしまいます。

こうなったら大学のセンター試験のように、暖かい会場で全員同じ試験で、その内容で各学校が判定し、雪の影響が少ない12月に実施すれば問題なさそうですよね。

私立高校などはそれぞれ意図があるんでしょうけど、受験生が大変なのを見るとちょっと考えていただきたいとこですね。

 

寒波

雪2.jpgのサムネイル画像

昨日から西日本を中心に寒波の影響がすごいですね。

水戸は昨日も今日も快晴で、影響が感じられていません。

しかしニュースを見るととんでもない状況で、更に続くということですから注意が必要ですね。

そんななか今日明日は大学のセンター試験があり、週末あたりからは私立高校の受験も始まります。

だいたい成人の日や試験日に天候が悪いのは、毎年同じようにニュースが出ます。

それなら12月にやってしまえばいいものを・・・とも思います。

対策を考えることは、経済にもいい影響があると思いますのでぜひ検討してもらいたいところです。

 

中古住宅への補助金

家2のサムネイル画像

中古住宅を購入し改修工事を行う40歳未満の購入者に補助金を出す制度が国交省から発表され、2月から受付を開始するようです。

65万円の補助ですから大きく役に立つ金額ではないかもしれません。

しかし中古住宅を購入し、改修工事をしようと思っている方には朗報ではないでしょうか。

中古物件の流通は欧米からみてもかなり少ない比率です。

でもゴルフクラブの中古ショップが多くできたり、ネットオークションでもさまざまな中古商品が取引されていたりします。

ですから中古に対する考え方は徐々に変わってきていると思います。でも家となると考えてしまう方も多いようです。

中古物件の見方などを教えてくれる不動産屋さんがいますのでぜひご相談ください。

 

源泉徴収票

年末調整のサムネイル画像

昨年末に会社が所得税の計算をして、所得税額が決まり概算で預かっていた額と「年末調整」しているんですよというブログをしました。

ですが所得税が決定し、源泉徴収票が届いてもどこに所得税が書いてあるのかわかりません。

その通りで源泉徴収票は源泉徴収税額を決定しているもので、その源泉徴収税額がイコール所得税なんですね。

分かりにくいですよね。

住宅ローン控除などで所得税などの税金が戻ってきますよと言われても、どの額が所得税なのか分からなければ結構戻るのか、あまり戻らないのか分かりませんね。

日本の制度ではこういった言葉の違いがあるのに同じことを言っているケースが少なくないですからご注意くださいね。

 

ページ上部へ