ホーム>NEW BLOG>2016年12月

2016年12月

年末年始のご案内

新年酉年

年末年始のご案内です。

今年は12月28日まで。新年は1月6日より営業開始となっております。

29日から5からはお休みとなっておりますが、担当者へのご連絡等ございましたらお気軽にお電話ください。

本年も大変皆様にお世話になりました。

来年もお引き立て賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

ガン保険

手術のサムネイル画像

ガン保険についてお問い合わせがありましたのでブログしてみます。

まず医療保険をお持ちの方は多いと思いますので、病気やけが入院の対策保険はすでにある状態なわけです。

ガンはもちろん病気に入りますから、その保険から給付金は出ることになります。

ガン保険はその給付金以上の手厚い保障をご希望の場合に加入されていますね。

たしかに一般的な病気で入院するより、治療費がかかると言われています。

また退院後の通院治療もあったりすると、入院していないので医療保険から給付が出ません。

それらの対策としてガン保険があるとお考えください。

 

暑い!?

暑い

今日は暑いですよね。

12月なのに車の外気温表示が18度になってました。

更に寒い時期に慣れてきたところですから、これは暑いですよ~。

でもさすがに日陰や室内はそれほどでもなく、車内が一番暑いような気がします。

冬になると水分補給が減ってしまうので、熱中症みたいな症状が出たりしやすいそうです。

皆さん水分をこまめに取ってください。

また風も強いので、自転車、歩き、洗濯物にもご注意を。

 

鹿島アントラーズ惜敗

クラブW杯2016

おしかった~。昨日の晩は久しぶりにサッカー観戦で熱くなりましたね。

地元茨城県のチームとして、サッカーW杯の決勝まで行けたこと自体がすごいことなのに、優勝争いまでしてしまいました。

当然一般の予想では大敗だったんでしょうし、レアルのメンバーもまさか追いつめられるなんて思ってもいなかったのではないでしょうか。

「勝てなかった」という選手のコメントからも、胸を借りるつもりではなく勝つつもりで戦っていたことがわかります。

隠れサポーターとしては非常にうらやましく、またたのもしく思えました。

来年はスタジアム行こ~。

 

医療保険の手術代請求

手術のサムネイル画像

医療保険(入院保険)には手術給付金があるものがほとんどです。

その手術給付金は、入院していなくて(要は通院だけ)手術した場合でも請求できるのはご存知でしょうか。

入院保険だから入院していないといけないのでは?とおっしゃる方が以前にいらっしゃったのでお知らせしておきますね。

また検査だけでは対象にならないですが、検査の途中で何かを取ったりしていませんか?

多く聞くのは検査した結果ポリープが見つかって取った場合、切除手術費が請求されているケースがあります。

それは手術になりますのでお忘れなきよう。

 

住宅ローンの生命保険

家とお金のサムネイル画像

住宅ローンには一般的に、借主に万一のことがあった場合の生命保険が自動的に付属しています。

そのため生命保険に加入できない方は、住宅ローンも借りられない可能性があると先日ブログしました。

しかし最初から生命保険が別になっている住宅ローンもあります。

それが「フラット35」です。

金利以外に保険料の負担もありますので、返済と合わせて考えていく必要があります。

フラット35にはオリジナルの保険として「機構団信」が用意されています。

民間の保険会社の商品と比較したうえでお申し込みを検討してください。

 

年末調整

年末調整2

年末調整。何を調整してるんでしょうか?

実は所得税を調整しています。

扶養控除など年内に含まれるようになったり、奥様の収入が変わって配偶者控除か配偶者特別控除か無しになるかの3パターンに変化したりするためです。

特にお子様は生まれてすぐは健康保険上の扶養にはなりますが、年末調整の扶養には入らないんですね。

今は16歳未満は扶養親族の数に入りませんのでご注意を。

このような年内の変化を加味して所得税額が変わるため、お給料からは概算でもらっているのです。

 

健康診断

医師.jpgのサムネイル画像

今日は健康診断に行ってきました。

行くと思いますがやっぱり検診は必要ですよね。年に1回は健康診断を受けましょう。

早期発見で病気はけっこう早く治ったり、防げたりします。

病気を発見するよりも健康状態の把握という意味で、重要な行事ととらえましょう。

そういうとバリウムが嫌だと言う方がいらっしゃいます。

ヨーグルトと思って飲みましょうとかありますが余計にダメですよ。バリウムと思って飲みましょう。

だってもしそれで病気が分からなかったら、もっとまずいものを長く飲むことになるかもしれませんからね。

 

家計簿は難しい?

電卓.jpgのサムネイル画像

家計簿は難しい、続かない、合わない。

ご相談の中には、このような会話がたくさん出てきます。

でもなぜそうなるのかを研究することはないんですね。

インターネットが普及した時代ですから、検索してみる方は多いのでしょう。

しかしできない・・・なぜでしょう?

それは家計簿に記録している項目が多すぎることや、項目ごとの振り分け方法にきまりがないことが挙げられます。

ではどうやって決めればいいのでしょうか?それはぜひご相談してみてください。

 

住宅ローンと生命保険

家とお金のサムネイル画像

住宅ローンと生命保険。

直接結びつく要素が無いように思えます。

しかし住宅ローンを借りますと、同時に団体信用生命保険に加入させられます。

この「加入させられる」ことが重要で、健康上の問題などで加入できない場合はローンも借りられないといった状況になります。

返済が大丈夫かどうか、年収や職業で判断されるだけじゃないの?とおっしゃる方もいますがそうではありません。

健康で生命保険に加入できることがひとつの条件になりますのでご注意を。

 

ページ上部へ