ホーム>NEW BLOG>2016年9月

2016年9月

快晴まってました

太陽のサムネイル画像

ここまでの快晴は久しぶりじゃないですか?

お洗濯日和と天気予報で話していた通りになりましたね。

太陽の下では暑く感じますが、気温がそこまで上がらないので日陰で涼しいという「軽井沢」感覚に思います。

あ~こういった天気の日に、ゴルフしたりバーベキューしたりしてみたいですね~。

なかなかそういった時間が取れないことも問題ですね。

という話をすると「時間が取れないんじゃない・・・取らないのだ」と言われそうです。

せっかくの秋ですから、何か計画しようと思います。

 

住宅ローンの金利選択

家とお金のサムネイル画像

最近のご相談で多いのが住宅ローンを借りる際の金利選択でのお悩みです。

変動金利や固定金利という大きな選択もありますが、変動金利の中の3年固定、5年固定、10年固定でも更に悩まれています。

2020年の東京オリンピックに向けて金利が上がる傾向を考えるのか。

いやいや東日本の震災から九州熊本の震災まで、被害を考えれば金利が上がっていく状況ではないと考えるのか。

正解はございません。20年から30年たってみて初めてどちらが安かったのかというだけです。

しかし今の金利は過去の住宅ローンの中でも破格の低金利です。正直申し上げてどの金利を選んでもトクしていることに変わりはないですけどね。

 

日銀政策

万札.jpgのサムネイル画像

先日、日銀の政策発表がありましたね。

クライアントより、今後の金利についてどう思いますか?の質問もいただきました。

解答としては「う~ん」といったところです。

これと言って好転する要素もありそうに見せているだけで、私のような一般庶民としては良く分からない程度の話になっています。

実際に3年前から国債買い入れなどで金融緩和策を取っていますが、自分の周りで消費が増えたなどの動きは見られません。

もし消費がきちんと動いていれば、消費税10%は延期しなかったはずです。

よってなかなか金利の上昇(景気が良くなる)には結びついてこないですよね。

 

固定資産税

万札.jpgのサムネイル画像

一戸建てやマンションを持ちますと、固定資産税がかかります。

1月1日の所有者に対して税金を請求します。

通知がきますと、一括払いか4回分割かで支払う用紙が変わります。

以前は一括で支払いますと割引の制度があったと思いますが、いまは無いんですね。

年金を含め支払いが滞るケースが非常に増えている中で、強制徴収を考えることよりいかに気持ちよく支払ってもらえるかも重要では。

半分にしろと言っているわけじゃないので、気持ちが見えればそれだけでうれしいのは私だけなんですかね。

 

ようやく残暑?

雨のサムネイル画像

しばらく雨模様で、もう夏が終わってしまったようです。

9月は毎年秋の気配なのに暑いという印象でしたが、今年はもう涼しいを通り越し「寒い」感覚がありました。

しかし明日から少し戻ってくる様子ですね。

やっぱり9月は残暑の感覚がないと拍子抜けします。

熱中症などもありますが、まだ寒くなるには少し早いです。

暑さが戻ってから徐々に秋になっていってほしいものです。

 

自動販売機が設置されました!

自販機

弊社事務所の一角に「ダイドーさんの自動販売機」が設置されました。

コンビニまで行くのもな~、でもいつものお茶だけじゃな~。

そんな時にすぐ近くにある自販機は非常に便利ですね。

これなら事務所内の冷蔵庫に在庫を置いておくよりはるかに経済的だと感じます。

その上種類も豊富。

さらにFP事務所だけに価格にもこだわってもらいました。

写真にもある通り、基本は110円です!

500mlペットボトルでも120円のものもあり、コストパフォーマンスもばっちりです。

ぜひともご利用ください。

 

1階にネイルサロンがオープン(つづき)

ラグジュ外観

1階にネイルサロンがオープンしたお話は、先月のブログに書きました。

マツエクやフェイシャルなどをされているということです。

弊社の建物を使っていただいて非常にありがたい反面、お客様が来てくれるかな~と心配もしていました。

ところがさすがです。

オープンして2日目くらいから駐車場に車が止まっていない日がありません。

すでにひたちなかの本店では10年以上の人気店だということもあり、予約は絶えないようですね。

今までされたことがない方も、新しいお店を探している方も、ぜひとも一度ご利用してみてください。

人気がある理由があるはずです。

*残念ながら弊社メンバーは野郎ばかりで人気の理由を知りません(笑)。

*お聞きいただいても分かりませんのでご自身で体験してください

 

持病があっても入れる保険

医師.jpgのサムネイル画像

最近はパソコンを使わないと仕事にならない方も多くなってまいりました。

そうするとネットで検索したりすることも多いですよね。

その時に流れる広告に「持病があっても入れる保険」を多く見ます。

かなり昔は当然のように断られた病名でも、加入できる状況になったことはすごいことです。

通常の保険よりは保険料が高く設定されていますが、加入できるならと資料請求の申込みをしていらっしゃる方が増えています。

ただし!ご注意いただきたい点があります。それは「本当に通常の保険に入れないんですよね?」を確認することです。

薬を飲んでいるからその保険でしょ。は危険です。確認してからにしてください。

 

中秋の名月

月

今日は「中秋の名月」です。

最近はこのような風情のあるといいますか、情緒があるといいますか、そんな行事が減ってきていますね。

お月見や月見団子は知っていても、実行している方は少なくなったと思います。

現代は「月見バーガー」の方が圧倒的に有名なんでしょう。

しかしそんな1年の中の行事ごとを思い出させてくれるのがgoogleです。

検索のトップページにはいつも絵が出てきて、世界だけでなく日本の行事も表示されます。

日本のグーグル株式会社には大変頭の良い平成人材がたくさんいるはずです。

その平成人材が伝統や日本の文化を伝えていくところに素晴らしさを感じます。

 

新築住宅予算はどうやって決める?

家とお金のサムネイル画像

今月も新築住宅予算の目安をつくるライフプランニングが多いです。

プラン作成をご依頼される方は知りたいという欲求があってのことだと思います。

ですからヒアリングや結果報告の時間をせっかくのお休みに裂くほどのメリットが得られます。

しかしそれ以外の方はそのローンは支払って行けるのでしょうか?またもっと予算を上げたいが、もう無理で上げられないと思ってないでしょうか?

先日もブログで「今の家賃と同じ額なら支払って行けるだろうという妄想」の記事を書きましたが、本当に大丈夫かどうか知っている方は少ないです。

本来の予算は住宅以外の欲しいものやかかる経費の額が握っています。それがそれぞれ違うため、ご家庭ごとの住宅予算は必ず違うのです。

 

ページ上部へ