ホーム>NEW BLOG>2015年11月

2015年11月

寒いです

雪3のサムネイル画像

昨日は寒かったですね~。

寒い上に夜は雨で、冷たいという天候でしたね。

夜に北関東自動車道を走っていましたら、福島県でチェーン規制の表示が出てました。いよいよ冬に近づいてきています。

火曜日は暑いくらいの天候だったので過ごしやすかったんですけど、いきなりの寒さでびっくりしています。

これから冬になっていきます。暖冬と言われていますが寒いのは寒いです。体調に十分お気をつけてお過ごしくださいませ。

 

お子さんの将来性

ファミリー2のサムネイル画像

お子さんの将来性について簡単に考えていませんか?

例えばお子さんが「総理大臣になりたい!」と言った時、テキトーに答えていませんか?

ぜひ総理大臣になって日本を変えてもらいたい。そんな気持ちで接してください。

しかしそうなるために必要なことがありますよね。それはなかなか学校では教えてくれません。

では誰が教えるのか?親しかいないのです。こどもがどういった成長をするのかも親の責任なのです。

 

もえないごみ

資源ごみ

先日、事務所の掃除をしました。

その時に震災で壊れた燃えないゴミが隠れていたのを処分することになりました。

大きな植木鉢だったのですが、割れてしまっていて使えない状態です。これってどうやって捨てるのか?

燃えないごみの袋では小さすぎて入らず、資源ごみではないので出せず、ごみ処理センターに持っていくにもちょっとだし。

非常に微妙なものですよね。結局小さく割ってもえないごみ袋に入れました。でも割るのも難しいものってどうするんでしょ・・・?

 

住宅を購入したあとの税金

分譲地のサムネイル画像

住宅を購入したあとに税金の話がよく出ます。

まずは支払う税として、住宅や土地を購入した時にかかる「不動産取得税」、購入後毎年かかる「固定資産税」、資金贈与を受けた方の「贈与税」があります。

また戻ってくる税として、住宅ローンがある方の「住宅取得等特別控除」があります。

それぞれ手続きがあり、条件によって税金が安くなったり非課税になったりしますので確認が必要です。

税務相談はできません(税理士さんのお仕事なので)が、アドバイスはできます。お気軽にお問い合わせください。

 

親の介護費用

ライフプランの話をしていますと、親の介護費用がかかったらどうしようと思っている方は非常に多いです。
しかし親にきちんと聞いている方は少ないです。
住宅取得のためにきちんとライフプランを立てる方は、ご自身の介護についても経費を予想していたりします。
では親は何も考えず子どもである皆さんに資金の全てを頼むでしょうか?そうじゃないと思いますよ。
年末年始のお休みがもうすぐです。この機会にきちんとお話ししてみては?

スポーツっていいですね

日本のプロ野球が終わったと思ったら、プレミア12という世界大会をやってるんですね。
日本はなんと準々決勝を突破し、次戦は韓国と準決勝となってます。
世界で野球といえば、アメリカのメジャーリーグと言われますけど、世界戦では日本は強いですよね。
世界で活躍できる日本人を見ると元気が出ます。
このまま優勝してほしいですね〜。

生命保険料控除

書類.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

年末調整の書類提出時期になりました。いつも控除証明書が見当たらないというご連絡をいただきます。再発行ができますのでご連絡ください。

また生命保険料控除の何が控除で、どれだけ税金が安くなるのかよく分からないともお聞きします。

間違いやすいのは、例えば「生命保険料控除の額が4万円と計算されたので、所得税が4万円安くなるんですよね」というのは間違いです。

生命保険料控除は所得控除といい、所得額から控除してその後の金額に所得税率を掛けるという仕組みになっています。そのままの額が減るわけではないのでご注意を。

 

燻製

スモークチーズ

先日スモーク(燻製)したチーズをいただきました。聞くと自家製とのことで、すごいですね~と話してました。

でも聞けば聞くほど「そんなに難しくないですよ」ということで調べてみました。

簡単なものは10~20分ででき、スモークするためのチップやウッド(山桜の木が多いそうです)と煙が逃げないための容器があれば十分に楽しめるそうです。

ネットで気になったのは100円ショップの土鍋と網を使い、追加で用意するのはアルミホイルだけというシンプルなもの。とするとチップ以外は100円ショップでそろい、アルミホイルは自宅にあるとすれば200円程度で容器が手に入るとなればやってみたい気がしますね。

機会があったら早速やってみたいと思います。

 

電気料金

照明

何気なく電気料金のお知らせを見てましたら、弊社の事務所は2契約あるんです。ひとつは一般的な「従量電灯B」の60A、もうひとつが「低圧電力」です。

そういえば低圧電力ってなんだ?と丸9年お借りしていて初めて調べてみました。

これは200Vの機械やモーターなどを動かす動力契約いうもので、事務所では天井の埋め込みエアコンがその機械にあたるとのこと。

基本料金は高い設定ですが使用料が安く、使う頻度が多ければトータルでは安くなる計算のようです。

なるほど!知っておかないとだめですね~。ちなみに一般的な「従量電灯B」にある基本料金も60Aから10Aさげると月額280円の基本料金が下がります。使わない場合はきちんと下げましょうね。

 

お子様の学習レベル

宿題のサムネイル画像

提携業者の方とお話ししてましたら、こどもの勉強がある程度できた段階で「いいんじゃない」とか「この程度できれば大したもの」などと、親の思うレベルで判断してしまうケースがあると言ってました。・・・それは非常にもったいないです。

テストで100点とることだけが素晴らしいとは言いません。でも60点でいいと思っているのはお子さんではなく親だと思うんです。

本当にお子さんは60点で満足なのでしょうか?もしかしたら100点取ってみたいと思っているのではないでしょうか?

うちの子はダメだから・・・そんなことありません!ダメと決めてしまっているのは親の方だと思いませんか?

 

ページ上部へ