ホーム>NEW BLOG>2015年9月

2015年9月

長期火災保険の終了

消防車のサムネイル画像

今月末で長期の火災保険契約がなくなり、最長で10年の保険期間のみになります。

自然災害の規模などが読めなくなり、受領済みの保険料では保障しきれない状況もあるからだと思います。

10年満期なら更新のつど災害状況により保険料を調整できるため、その時期に合った保険料で受領できるという保険会社のメリットがありますね。

しかし消費者にとっては出費増です。

今後のライフプラン作成でも、更新する際の保険料を見ておかなければなりません。安心のためにも必要保険ではありますが、更新ごとにお金がかかることを想定しておきましょう。

 

ご両親の介護の費用は?

老夫婦のサムネイル画像のサムネイル画像

ライフプランを作成していますと、両親の介護費用はどのくらい見込んでおけばいいのかと質問があります。

その場合、ご両親はどのような介護を望んでいて、その負担をお願いしますと言われているのかをお聞きします。

当然ながらなかなかその話をしている世帯はほとんどなく「いや~聞いてないですね」とお答えになる方が多くなるわけです。

ご両親はもちろん、若いご夫婦などもすぐに介護になるとは思ってもいませんので、話し合いなどは後回しです。それで急にその状態になり、どうするどうするとあわてるのです。

先日のガンのブログでもお話ししましたが、そうなってからでは遅いのです。ガンにならないうちに、介護にならないうちに、亡くならないうちに話をしておくべきなのです。

 

雨、多すぎじゃないですか?

太陽

ちょっと~。雨降りすぎじゃないですか?

気象庁の日照時間のページを見ますと、弊社事務所のある茨城県水戸市ではここ30日間の日照時間が約89時間、平年と比べて66%しかなかったようです。

これじゃ太陽を見た気になりません。8月の猛暑もいかがかと思いますが、雨ばっかりでもいかがかと。

心機一転、10月は気持ちのいい秋晴れを期待しておきます。

なにとぞよろしくお願いします。

 

ガンという病気

手術室のサムネイル画像

有名人(芸能人)のガンの話題が多くなっています。

有名人なのでニュースで大きく取り上げられますし、ファンのかたもいらっしゃるので様々な形で心に刻まれます。

しかしそれを自分や家族に置き換えて、もしガンになったらどうなるのか?をしっかりと検討する方は少ないように思います。

少なからずガンになった場合、誰かに心配を掛けます。そのための準備をするならするで、機会を見つけて考えてみましょう。

なってからでは遅いのです。

 

保険相談

考え事のサムネイル画像

今日は保険相談に栃木へ行ってまいりました。

相談内容は「相続対策のためにこの保険に入ったほうがいいです!」と言われて加入した商品が、本当に対策なのか?というものでした。

結果から申し上げると商品の一部は「何のため?」と言わざるを得ない商品でした。

何種類か加入されている中で確かに対策になっているものもありましたが、他の商品は対策とは呼べないものでした。

これを相続準備のためにと説明している方がいることも事実なんでしょう。非常に残念です。

せめて皆さんは、何のためにその保険に加入しているかは必ず把握してください。

 

シルバーウィーク

ビル.jpgのサムネイル画像

昨日は都内での打ち合わせがありました。シルバーウィークで休日ですからそれほど混んでいないと予想してましたが、かなりの混み具合でしたね。

車で移動しましたが、常磐道~首都高と渋滞が平日と変わりない感じでした。

ご相談は御茶ノ水駅前で、そこまでの人通りも多く休日の面影無しといった状況です。

ゴールデンもシルバーも帰省はあるものの、人は多いんですね。

田舎者にはなかなか慣れない環境です。しかしご紹介とあればなるべくお時間を合わせて伺いますので、相談場所を問わずまずはご連絡ください。

 

カレーは元気になる

カルマのサムネイル画像

昨日はまた水戸駅の南側(旧市役所近く)のカルマへカレーを食べに行きました。

業務提携先の方々をお連れして行ってきましたが、皆さん口々においしいと言っていただきました。

オススメしてあまりおいしくないと言われるとショックですし、連れて行って後悔が残ります。しかしおいしいと言っていただけると、2倍元気になったような気がします。

オススメのおいしい情報も今後ブログできたらいたしますので楽しみにしていてください。

そういいながらすぐにまた行きたくなってきました・・・。カレー中毒でしょうか?

 

安保法案

新聞のサムネイル画像

ずーっと安保法案のニュースが多いですね。

ユーチューブに「ヒゲの隊長」なる説明アニメなども流しましたが、結果的に上げ足を取られた内容のパロディ版の方が、本家「自民党」制作版の再生回数の倍になってしまったという切ない状況だったりします。

安全保障・・・政治家の方々にとってはそれも重要なことなんでしょう。

しかし震災の影響、先日の大雨による氾濫、悪質犯罪の増加など国内の安全保障を考えることが先決なのでは?

重要なのは集団的とか個別的とかいう次元ではないと感じる今日この頃です。

 

長雨

雨のサムネイル画像

本当に今月は雨が多いですね。

雨のために災害があったり、農作物にも深刻な影響を与えています。

野菜が高くなると、生活費の中でも食費が増加します。

洗濯物も乾かないので、コインランドリーを利用したりなにかと経費がかかってしまうのが雨の天気だと感じます。

水不足も心配なので雨は必要ですけれど、必要以上の雨は負担増をもたらす気がします。

必要な分だけ、しかも夜だけ降るとかになりませんかね?

 

厚生年金保険料率

小銭のサムネイル画像

今月も厚生年金保険料率が上がります。平成29年9月まで毎年改定されることになっていますが、毎年上がるたびに「またか~」と思います。

個人の負担増は数百円かもしれませんが、会社負担分を合わせると毎月千円近く上がってたりします。

年間で1万円以上!?この負担をしたら将来の年金が安定するのでしょうか?

毎月の給与から控除される金額なんて、そんなに気にしている人も少ないと思っているのかもしれません。いやいや、知らないと思ったら大間違いです。

社会保険料が増えても国民が納得できればいいのでは?・・・ここがポイントだと思いませんか?

 

 

ページ上部へ